読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

千 年 の み ち

“渡り鳥” が描く今と未来               たちばなマルコ

18才と81才 

 

 

           ・道路を暴走するのが18才、逆走するのが81才

 

     f:id:Mtatibana:20170228212859j:plain

 

 


  ・心がもろいのが18才、骨がもろいのが81才

 


        ・恋に溺れるのが18才、風呂で溺れるのが81才

 

        f:id:Mtatibana:20170228212921j:plain

 

 

 


     ・東京オリンピックに出たいと思うのが18才、

      東京オリンピックまで生きたいと思うのが81才

 


・まだ何も知らないのが18才、

 もう何も覚えていないのが81才

       まだまだあったようですけんど、覚えとりまへんのがまる才

 

 

 

 

愛は殺しを呼ぶ


チャップリンは社会をよく見ているなぁ。

ご存じ『殺人狂時代』だ。


    

チャップリン扮するヴェルドーは1930年の大恐慌で職を失い、
車椅子の妻と少年の息子を養うため
金持ちの婦人をあの手この手で籠絡し消し去って金品を奪い暮らす。
充・実・した日々だった。

そんな主人公には--

庭でバラの花を摘むヴェルドーが足元にいた毛虫を拾い
「ほら、こんなとこにいたら踏みつけられるよ」と
よそに置いてやるのだった。

ある雨の晩、雨宿り中の刑務所を出所したばかりの女と出会う。
自宅に招き毒薬で殺人の実験台にしようとした。

しかし彼女の身の上話で「夫は戦争で負傷してたの。
私が生きている証なのよ。彼のためだったら、
人殺しだってするわ」との呟く姿にうたれ
食事代を渡して帰す。

やがて世界恐慌の荒波がヴェルドーにも押し寄せ、
賭けた株は暴落して全財産をなくし、妻子は死亡。

「私は愛するものを失った、
 絶望というのは麻薬みたいなもの。
 それは人生を捨てるっていうことだ。
 まぁ、我々は遅かれ早かれそうなるんだが」


そんなうつろなとき、雨の夜に出会った女性と再会して
暖かくもてなされる。
彼女は成金の軍需会社の社長の妻になっていたのだ。

人生を捨てた彼は逮捕され、裁判にかけられた。
断頭台に送られる前の有名な言葉

    「一人殺せば悪党で

     100万人だと英雄です

     数が殺人を神聖にする」

身近な回りの愛が発展し、殺人鬼になる人もいれば
我が国大事の戦争で大量殺人が起こりもする---そんな愛の物語


   

「殺人狂時代」以降、チャップリン
アメリカから国外追放命令を受けることになる。

大量殺人をした政治家や武器商人から疎まれたんやろねぇ

マルコには
愛するものを失った、彼の砂漠心に涙流れるなぁ

美しい絵を口で描く星野富弘はいった

「いのちが一番大切だと
 思っていたころ
 生きるのが苦しかった

 いのちより大切なものが
 あると知った日
        生きているのが
        嬉しかった」

チャップリンは逆説的にいう

「いのちより大切なものが
 なくなったと知った日
        生きているのが
        空しかった」

映画は白黒世界だけど、古今変わってまへんなぁ

  

f:id:Mtatibana:20170224174644j:plain


          追放されたアメリカにたいしてポツリ

        I am at peace with God.
        My conflict is with Man.   Chaplin

 

 

 

驚きファルファッレ

 

リボンパスタと云われるファルファッレ

        f:id:Mtatibana:20170209112302j:plain


普通にパスタ、サラダ、スープとしての料理はぎょうさんある。

そのほか希やけど、形を利用した飾りつけがあった。

 

 

     f:id:Mtatibana:20170209112141j:plain


          リボンパスタ弁当 ♪
          https://cookpad.com/recipe/3847612

 


感心しきりなのが   みたらし団子!

 

         f:id:Mtatibana:20170209112220j:plain

          よう 思いつきはった
          https://cookpad.com/recipe/375274


エエ?安倍川餅を作るって!!!
      「もっちもち!ファルファッレの安倍川風」

ようやるわ・・・・たいしたもんや 

 

??? この柔らか頭、どっからくるんやろ? ???

 

 

聖地


      

f:id:Mtatibana:20170224075949j:plain


夕闇に凍える南禅寺

スギゴケ岩の向こうには

多くの塔頭(たっちゅう*)軒連ね

障子の灯火ひとつ

明るく温かく

若き日、父や母住み夢育んだ

聖地の道辿る

ああ、なつかしく、なつかしく

 

                         *塔頭:大寺院の中にある、記念塔や庵などの小院

                         f:id:Mtatibana:20170224080518j:plain

 

 

 

f:id:Mtatibana:20170224080958j:plain

           本堂

 

f:id:Mtatibana:20170224081020j:plain

         道場

 

f:id:Mtatibana:20170224080109j:plain

                        疎水道

    また散策したくなるなぁ

 

 

2017年 七牛歩 投資案

 

エジプトのファラオが見た夢
『七匹の太った牛と七匹の痩せた牛』は
人がいつも陥る落とし穴を避ける為の戒めである
               (ヘブライ聖書)


            f:id:Mtatibana:20170223225620j:plain

           http://55096962.at.webry.info/201206/article_8.html

 


おっちょこちょいのマルコは
今年から牛歩投資を試みている。

数だしゃ当るで、七つ思いついた。

もしも天のご加護があるとするなら、
千年企画の実現は芽を出すかもしれない。


一.  ミセス渡辺法
脱税したくなるほどの利益が上がったミセス渡辺。
懐かしいでしょ。

例としてブラジルレアルを取りあげると、
スワップ金利が年率12%もつく。

だったら最高レバレッジ20倍とするとね、
年利240%                            (^-^)g"

まぁ、程ほどでレバ5倍としても年利60%で十分ですわ
一年はトレンドが続きそう


二.  バブル享受法
Nyの株式市場は多分、エリオット波動の第五波入で一年を過ぎた。
もしもこの仮説が正しいなら、バブル到来間近である。

折しもね、東京金融取引所が半年前から
Nyダウ30種指数 取引所CFDを始めた。
くりっく株365という名がついている。

くどくなるから説明しないが、これは使い勝手がいいな。
是非勉強されるといい。


                     f:id:Mtatibana:20170223230004j:plain

           こつはピラミッディング

 

 

そのほかに
三.  バフェット法でとても長期の資産防衛

四.  いつか来た道日本法

五.  七匹のデブ牛ちゃん法
  “7匹の痩せ細ったガリガリ7匹の牛が、
   太った逞しい七匹の牛を食べてしまう”そのもの

六.  バブル破裂取得法

七.  次世代資産防衛Crypto法

を試し準備してますねん。 説明は省く

 
欲という目の曇りがひどくならないように
『七匹の牛』をいつも戒めとし、
常々自分を磨かなくてはあきまへん。

のんびり法だから
医療に携わる人にも役立ってくれたらいいなぁ

 

    f:id:Mtatibana:20170223230215j:plain

             金の子牛の宴
     http://www.wikiwand.com/ja/%E9%87%91%E3%81%AE%E5%AD%90%E7%89%9B