千 年 の み ち

“渡り鳥” が描く今と未来               たちばなマルコ

先敬後慈    養眞-11  長文

私の母上が狂っていってしまった。そのきっかけは、どう見ても私が母との約束を破ったからです。 施設に入れられた母のただ一つの望みは自宅に帰ることでした。母から「守っていてね。花を手入れしてね、金魚も」といわれ「今度はいつ連れて帰ってくれるの」…

竹はサワサワ、柳は緑

朝日で目覚める心地よさ これぞ闇夜の贈りもの 新居あたりは、もと竹林が続く原野でおましたベランダから日ごと増える竹の子達がおはようさん きのうは小学生の兄弟が撫でましたわ ひときわ若芽が輝く柳の木がすうーぅと一本、雀たちがさえずり、カラスが舞…

 お芋はおいしいなぁ!

父と母がよく懐かしんでましたわ。 「あんたら芋くったら、嬉しげにゆうてたよ、 “お芋はおいしいなぁ! ” って」 マ「へぇ~、今でもうまいよ」 「そしてね、公園にふかし芋が一切れ落ちてて “ おいも、おいも ” と指さして動かなかったわ」 と目を細めてま…

ちるも桜 

四月ですわ 住まいを変え、新たな出発が始まりましてん あすありと 思う心の仇桜(あだざくら) 夜半(よわ)に嵐の 吹かむものかわ 若くても、強くても、有名でも思いがけんようなるのがこの世 毎日が誕生日のマルコも生が途切れるやも知れんのが宇宙の摂理 そ…

 格差社会への対応を   : ハワイ

アラモアナから北へ少し行くとチャイナタウンがある。その辺りに、ブルーテントも持たない無宿の男女が沢山いる。 高級リゾート地のノースショアにも、屋根がある “ バス停留所住人 ” もいた。 いずれの人も私よりはるかに逞しくもあり元気な人達。格差社会だといわれてい…

小錦の故郷    :ハワイ 予約投稿長文

小錦のふるさとが、オアフ島の北西にあるときいている。 徐々にリゾート前線が北上しているとか。 マ「この島の田舎に行きたいねん 小錦の故郷もね」 案内員「それは北西地域ですけど・・・・」とことばを濁す。 「どうされたん?」 「危険ですから、あんまり行かれ…

マッカリー物語  ハワイ

---この記事は2017年12/24日の予約掲載です--- サンタは世界中から声がかかり忙しいのでいつも雪に頼んでます。 空から雪はマッカリ-街にひらひら降り立ちました 雪「クリスマス・・・料理で楽しみをみんなに・・」それから数ヶ月あれこれと思い描き決めました。 そこ…

複利を福利のご縁に

野道で菜の花の鞘から小豆色の種がこぼれ落ちている。 ちょいと摘み取って、別のところに撒いてやる。種 「おおきに、複利で殖えて、子らに見てもらう」 1円が落ちている 「わたしゃ、踏みつけられて見向きもされん」かそけき声が聞こえ、ちょいと拾い上げて…

あっさりこだわりは新誕生へ

ゴミ出しの時に近所の子らのお母さんから声がかかった 「マルコいつもありがと、うるさいでしょ」 マ「いえ~エ、子らの歓声が何よりです」 「いつも会いに行ったり、金魚を見たりするのを楽しみにしてます」 マ「それはそれは・・・ そろそろ遠くに引っ越し…

若い人々よ、可能性を大空へ   養眞-10

可能性を開くやかた 学生の時熱心に読んだ書物で、今なおよく覚えている言葉があります。 九大・池見酉次郎先生の『本来の自己に戻る』同様に別の本で『広々した真心で、よく生きる』というのもありました。 当時は何のことか分かりませんでした。 半世紀ほど…

伝統の奥深み アンティーク

毎年アンティーク展に行くようにしてます 今年は宝塚ホテルで、和と洋両方の骨董品を展示してけっこう盛大でした。 まるこがどうしていくねん?それは伝統の工芸品を知るためです 歴史の経過の中ですたれず骨董品としてのこるものは生活に生きながらへ、それ…

お得情報の大海で

メール、スマホに押し寄せる 郵便でも 店頭でも 「お得・・・」が満ちあふれて こまりますわ 自分を笑ろてしまうときがあるんですそ~っと、詳細を覗いてしまうから 時間の無駄やし、その世界から逃れようとしているのに おぼれそう・・・・なくらい押し寄せてきまっさ! …

別のいきもん

カメレオンbaby 二本に見えても指5本 一年ぶりに、異業種交流会に出席しましてん 多くの事業家がいてはるんである友人の希望で紹介するためですわ 懐かしいお人の面々。 パソコンレスキューから、あれこれ手がけてはる女の経営者おいとさんは司会しながら、また教え…

すうっーとやる :北陸

“単純なことをすうっーとやるんだ” 鈴木大拙の教えである。 鈴木大拙館の壁に掲げてある書 “ 常行直心 ” の意とするところ。 これが凡人の私どもにはなかなかできないことだ。あれこれ考えあぐね、心配したり、人の目を気にしたり、いい格好の欲、損得が出た…

 単純な事が実行できない:ハワイ

チャイナタウンの禅寺での 難しい漢字 大阪弁でまとめてみたらなんやら、迫力がのうなった・・・ わぁるいことはしなさんな よいことをやりまひょ こころきよめてなぁ 釈尊のさとし この世は大変簡素です 簡素だけど、実行はほんま!! むつかしゅうございますわなぁ …

ペンギンの知恵  :北陸

豪雪の北陸に来ており ペンギンになっている 将来の仕事の準備やら、伝統からくる知恵、鈴木大拙の教え、住居などを求めての出張だ。 金沢では市役所の人が7年ぶりの大雪だと驚いていた 県の人は12年ぶりの大雪で大変!という 宿舎の人は37年ぶりのまれにみ…

水琴窟投資

一昨年、暑いさなかですけど涼をとるため風呂桶に水をためました。 色々工夫して、ポィン~・・・ポィン~と落とすと、涼しげな音と共に水がたまるので、冷えるのです その音きいて、思いついたのが 「水琴窟投資」 手始めに応援したい高金利国ブラジルで実験しまし…

中骨チップス

わん公はうし骨をしゃぶる にゃん公はさかな骨をしゃぶる ごきげんだ 好きな鮭が高騰した 中骨がドッシリ売っていた 沢山の身はそぼろに中骨はこんがり焼いてチップス まる公はチップスをしゃぶり 飼ってる野生猫はめざしをしゃぶる ことになってしもた 多く…

世を支えるオウムの涙

市の『生活支援活動』の交流会へ雪ん中ゆきましてん。 ついでに、母の口座の手続きしに金融機関に寄ったんで、“ 疑い面 ” のマニュアル対応で、爆竹パチンとはぜましたわ 修行未熟でんねん・・・・ このサイコロトーク いろいろ応用できまっせ 市の交流会ではワールドカフェ ( …

おいしい水と戦争の生き残り :ハワイ

ハワイ大学の丘の斜面に瀟洒な住宅街がありましてん。 少ぅし慣れて一息ついたんで夕方散歩・・・・ この住宅街の方からやったか、虹色ドレスのターバン頭に乗っけたまぁ・・きてれつなオッサンが歩いてきたんは 人それぞれを寛容に受け入れるこの社会では、マルコ…

同じ価値なら半値八掛け二割引

父や母の影響ですなぁ人のせいにしたらあかんけど 幼いときに背を見て人は学ぶのでっさ給料少のうて、智恵が多かったですわ 大体・・・バナナは20本100円の時にだけ買う 自分で料理したら四分の一以下 雪の日にはこれ 株式や先物、為替は ? !!欲につられ…

仮想通貨が暗号通貨になるとき :ハワイ

<少々・・・・遅れて・・・ずるい記事になってしまいました> 中本はん開発のビットコイン 仮想通貨とは、正直な名前です ? 昨年末、アメリカでビットコインの先物が上場されました。 ハワイで、マルコは「そろそろやなぁ・・・」 なんて、つぶやいていました。 アメリカで口座を…

 まつぼっくり

まつぼっくりがあったとさ♪ ♪低い丘に あったとさ ごろっと転んで あったとさ♪ ♪マルコがひろって たべたとさ こりゃなんや? 手前が普通のまつぼっくり!!!!!もびっくり

給食

誘われて、給食展に足を運びましてん快晴の空の下 二階の展示室には遊び心を感じる工夫が沢山 現在、小学校@220円 中学校@270円 工夫されてる 子供達の作品 地産地消 三階へ登った 給食の試食・・・カレーを頂きましてん 地元で穫れた米、ほんのり甘くておい…

 人は変わり難く、同じ事をくり返す :ハワイ

ネクタイの高僧 バフェットどん アメリカのウオーレン・バフェット( Warren Edward Buffett)にして、こんなことを言わしめています。 ∞ 「あなたは他の人達から多くのことを学ぶことができる。 実際もしあなたが他の人たちから根本的なことを学べるなら 自分で多くの…

高齢銘記術

このところ 、いつでも思い出せそして意識できるようにする銘記術を工夫しておりまする もともと暗記物に不得手なマルコですから普通のやり方では20分後にはすべて忘れておるんですわ 初心に戻ることもあって、新しいものを心の奥深く明記 方法です まず自分…

The Bus :ハワイの市バス

The Busはマルコの好み ハワイ大学前のマルコ ♪ まずは地元人が見れる ♪ 気楽・安楽・安い ♪ オアフ島をくまなく巡る 困ること ×× ブルブル、寒くて仕方ない 1回のると2.5$、それが1day passなら5$そやから、1日5-6時間も乗っていた。 これが1日乗車券でっせ フリー…

初心に戻る

昨年は 脚下を看よ つまり、足元を見なさい自分を知れということでした。 今年は 初心に戻る です 正直に誠実に発心する初心は単純明快で清々しいものです。 思い起こしますと先人たち祖父母、両親、兄弟、友人、教え育んでくださった先生方、上司の賜物が現…

寛容 :ハワイ

市バスのザ・バスは膝に置ける荷物しか持ち込めないらしい 日本人達は決まってそういいなさる マルコは渡り鳥だから、大きな荷物でも持ち込んでもいつもOK。 地元の人は大きな買物ワゴンを持ち込んだり、自転車を積んだり電動車椅子で乗り込んだり青空住人は…

勉学修行三昧

正月からTVも電話もラジオ、来客遮断して、 食事の時間も勉強修行してますねん あと時間が限られているからでっさ 40-50年前よりも、頑張ってる 養眞(マルコ戒名)に沿う修行、ほんま、理屈やないもんで悔いばっかしや 千年構想の種まきも、視点まるきし変えました…