千 年 の み ち

“渡り鳥” が描く今と未来               たちばなマルコ

変人寄人さあ大変

ミサイル遊び

拝啓、 トランプはん 全く本気やおまへんなぁ あんさん北朝鮮の核問題など。前世では、金さんと兄弟やったんやろなぁ。独尊で自画自賛おまけに恫喝もそっくり。それはまぁ、おいといて2015年の世界の核バランス調べたらお笑いや開発するなって???ちょいゆ…

よるべ

海賊と山賊の末裔、つまり小悪モン のマルコは古武士風が好きだ会社にいたときの古下専務もきりっとした古武士。曰く「おのれこそ おのれのよるべ おのれを措 (お) きて 誰によるべぞ よくととのえし おのれにこそ まことえがたき よるべをぞ獲 (え) ん」尊敬…

翔天の宴へ雷神参加     <酔い文>

色々あって “ 昇天の宴 ” をひらきましてん。数少なくなった友人の中の夫妻達が汗をかきかき坂の上まで登ってきてくれた先週の木曜日。お察しのごとく、マルコの愉快葬送会です。友の手作り栗菓子をお点前で、まずは喫茶去。 はい、お茶が点ちました和料理店…

アンタが死ねばいい ハイ

三十年もの昔、友人のお父上が建築現場で落ちて逝去突然の知らせで通夜に駆けつけましたわ セッセッ セ 友の母にしめやかにお悔やみをお伝えしてますとなぁ 「なんで! アンタが死ねばよかったのに!」予期だにせんかったので、言葉を失いましてん なんで、私だけ…

こうふくのこうふく

阪神震災で避難してる時に多くがいいはりました「今までどんなに贅沢してたんか分かり申した!」マルコもそう思もたから、口腹の幸福から遠ざかること二十年女のお人がよう言いはりますなぁ「食べている時が一番幸せ」うっとりと ❣千葉の男がきれいな関東便で仰…

ちゃらんぽらんとマニュアル行動

アジアの柔軟さに触れたら、肩の荷が下りますなぁベトナムのことですわ ーーー 歩道をトコトコ歩いてたら、 おや、まあぁ!!! 歩道上をバイクの列が向かってくる! 目を丸くしてたら、何と器用な うまく避けてくれ走り去った。 赤信号でバイクの大津波をク…

春ケーキ

小麦粉サラサラ 米ぬかさらり 粉乳まぜまぜ 目に入ったバナナぽん!南京豆・南京種・クルミにひまわり種・おまけして、アーモンド・干葡萄・干マンゴ・干リンゴ、柿チップ やたらと入れて、又目についた 菜の花・アスパラ・すかんぽまでも バニラもついでにサッサっさ ♪ フライパンにど…

しもやけ健保利く

しもやけが残ってる手をマジマジ見て後、初めて皮膚科に行きましたらね、先生「ふうん・・・どれ・・・」といわはりまして、あれこれ手をひっくり返してなさる。「今でもしもやけが残っていると 膠原病と言うこともありますね」と半分自信なげに、頸を捻られますね…

子供落語

施設に母上を訪問後、近くの文化センターへ行った。子供の落語あることを聞きましてん。小学生達がぶあついザブの上に座ってしゃべるんや。ますます表情豊かになってます、この子ら言葉だけではなくて雰囲気とか、人となりが伝わりますねぇ「桃太郎の家来さ…

付け文

ラブレターをもろとことのないマルコの処に、子らがやってきた。鼻歌まじりで明朝ゴミ出しする草を刈っていたときだ。「なにしてるの?」「♪、草~ぬーきぃ♪」入っていいかと聞くから、うなずいた。軽快な足音がして、五人庭になだれ込んできた。「あ、あれ…

陛下&ミッチーと大使

招待状が来たから、あわてて東京出張を手配しましてん。名にしおう代官山にある、デンマーク大使館へ直行!夕刻、大使のMr.Svaneが出迎えてくれた。 Wellcome!「遠くからようこそ」(日本語で助かりました)「おたく、日本語うまいでんなぁ」「インド語、ドイ…

穀田屋十三郎

== 殿!利息でござる ==朝早く、日を浴びながら体を動かしていたとき掲示板に貼ってあるけったいな紙を見て吹き出した。それがこの映画のパンフレットだった。ちょんまげがなんと銭でできとうなぁ 笑なに?「世の貯め、人の貯め」やて!! 冗談大好き 笑笑!…

驚きファルファッレ

リボンパスタと云われるファルファッレ 普通にパスタ、サラダ、スープとしての料理はぎょうさんある。そのほか希やけど、形を利用した飾りつけがあった。 リボンパスタ弁当 ♪ https://cookpad.com/recipe/3847612 感心しきりなのが みたらし団子! よう 思い…

ROEバブルの芽

一富士 二鷹 三茄子 見た人は幸せ 本年のマルコの勝手初夢と、戒めをメモした一 技術革新二 グローバル化一休み三 バブル ちと、難しい初夢やね、堪忍ね。一.技術 -------------------------------------かって古い時代の技術者だからなかなかついて行けないけ…

食の神域、所作の深まり

最近、食事がおいしくなった 何故か不思議材料は友人からの差し入れと、近所の庭作物、野の野菜(草)。 去年の国際セミナーで知ったことがある。「箸を横に置くのは日本だけ。 これは、結界で向こう側は神さんの領域なんです」喫茶喫飯といって、今ここでの時間に…

地獄極楽何でもおいで

何か困難に遭ったら、三叉路ありという 泣き言や愚痴を言うか あきらめるか 開き直るか 悪人マルコの選んだのはね、ほとんどが最後の道だった。で、そろそろ地獄行きの準備をしまひょってことで、うらうら陽気の日にふらふら大阪平野に出かけた。目指すは全…

気づかぬ力

寒波到来、朝白きものが降ってきた。風吹きすさぶ中、母宅の庭からパプリカを室内に避難させた。 --- むかしむかし・・・地震で避難中、家庭菜園で気づいたことがある。それは色鮮やかで、なにやら笑いかけているよなパプリカちゃん。懐が「店頭のものを買えん…

ある教師の告白

∞私はね、子供にしっかりした知識を教える使命感を抱いて、この神聖な職に就いている。嗚呼、なのになのに・・・・絵画の時間にこんなことがあった『木の絵を描きなさい』と生徒達に指示したそれぞれ個性ある木を描くのに満足していたが、ある女子生徒の絵を見て…

不埒(フラチ)もの!

“ 不埒者め!!ぇ! ”時代劇でよく出てくるが、近頃マルコへの声かと天を仰ぐ。空はあくまで黙して青く澄んでいるフラチはけしからん!とか、何かと不行き届きで不注意な様をいう。アジア巡りで、ふにゃふにゃ柔軟性が身につくと、現社会のジョウシキを外れ…

懐かし吉野牛

寒い朝の6時半、暗さが残る。14年活躍してくれてるスクーターはエンジンがかからない。そりゃ電池が10年も持ったからね。凍えた足でかける。吉野屋のマークのノレンをくぐった。まちがった・・・ノレンじゃなくて扉を押したきっと手持ちぶさたやろと思ぅて早く来たので…

ツルハシ音頭

人生を耕しとんじゃ!! よんやこぉ~ら、ドカタは手拭い巻いて雪降る寒ぞら~ぁツルハシ打ちおろしぃイ大地よ目覚めよぉこりゃ、金銀真砂ぉ百姓も、山師もホレしょ月の餅わぁ~汗の結晶、うまいぞエ~ぇ ♪ ♪ ♪ どんな仕事も、それがたとえこそ泥だってね、汗…

憧れの 起 業

マルコは25で起業するつもりだった。フラフラゆくは気まぐれ道・・・入った会社がおもろすぎて長居し続けた。代わりに離婚してしまった。サラリーマンの安定をよすがとする女にはマルコは向かない。半世紀ほどのち、世は変わった。兄とも慕うお方の孫さんが新聞…

合い言葉『助けて!』『金あらへん!』

聴衆は笑わなかったけれど。わしゃ大笑いした。講師の藤田氏がユーモアっぽく勧める。「下流老人にならないためには、 大きな声で、遠慮なく言いましょう。 皆さんいったことがないので、絶対遠慮します。 大きな声で練習しましょ、それ! 」お年寄り達は蚊の鳴…

孫悟空に憧れた日

きのうは予定が一杯だった。朝四時に起き、第二弾のマルコケーキパンを作った。重さ1.2キロのどっしりした、UFOタイプのパンだ。中身はまるでパウンドケーキ。栄養満点の代物に仕立てた。そして筋を柔らかくする生姜をまぶした安物の牛ステーキを焼く。マルコ足より大…

 感じる気候異変 

あけびの新芽が好きだ。色といい、形といい和やかで簡素な日本がみえる。近頃背伸びして採った、アケビの果実を食べている、 鳴門金時じゃないよ ア ケ ビよく熟させた方が甘い。 朝のおやつ なのに、新芽がでて蔓を伸ばしている。 しなやかにクネクネ三つ葉を…

 変人寄人さあ大変 < 込める意味それぞれ >

昔のあるユーモア: ボーイ フレンドに向かって女がきいた 「あなたは、美人が好き、それとも知的な女?」 「どっちでもないな、君がすきだよ!!」 *機嫌が悪くなったとしたら、女の心が狭いのだろうか?喜んだら純なのか?さらに突っ込んで聞いたらしつこいか…

 来る道、行く道 < 草も命 >

母宅の庭に草が茂る。 すまんけど、ジャングルになるから抜くぞ!と抜いても抜いても、生えてくる。頭が生い茂ってくれるといいが、世の中ままならない。また、二十年前から“見ざる 言わざる 思わざる”を心がけるが、つい忘れて心にも草が生える生きてる限り…

 来る道、行く道 < おぼろ >

万葉の時代、男女は葉っぱに文字を書いて心を伝えた。ある直観優れた先輩S氏は、新鮮な葉っぱを届けてくれる。恋文ではない。「満瑠壺よ、病院はアカン。養生院にせな!」そうやなぁ、病院へ行ったら病気になる。私は数多くの病名をもろた。めったにない『猪…

変人寄人さあ大変 < 靴にマスク > 久しぶりに都会、神戸へ出向いた。母を訪ねるためだ。駅に駆け込むとき、ベタンペタンと音がした。電車の中で気づいた。ながらく連れ添った運動靴が二つに割れて、裏が剥がれている くたびれ靴 このペタン靴で歩くと、び…

変人寄人さあ大変 < えこひいき >のこされた時間が少なくなってきた。よい時間にしたいな。だから嫌なことは聞きたくもない。見たくもないし、縁も持ちたくない。 意図電話 http://plaza.rakuten.co.jp/177wind/diary/201301170003/ 兄も知人も、一度eo光…

変人寄人さあ大変 < 駅前のおばけ屋敷 > 中山の駅に隣接しておばけ屋敷がある。 駅の真ん前ゲゲゲの鬼太郎が喜ぶ崩れかけたウチだ・大分離れたご近所さんでも有名だ。「そうあれ、どないかせな、危ないわぁ」駅前の一等地おばけカフェがいいかな というの…

変人寄人さあ大変 < 夏は水琴窟とイスラム教徒 >母宅の風呂は水琴窟。 www.youtube.com 風呂ではね、オンチ満瑠壺が鼻歌してもさまになるだから蛇口から水滴が二秒に一滴落ちて涼しげに響く今年は暑い中、水の力をみなおした。浴槽に水をなみなみと注ぐと…

変人寄人さあ大変 < サボテンはおっぱいがお好き >元実業家との話。「お部屋の植物、いくら手入れしても枯れるのよ。わたしひょっとしたら、鉢植え植物の生気を吸い取るのかしら」「そや、だから元気でおれるんや、おそろしー満瑠壺はサボテンと気があう。…

変人寄人さあ大変 < 目開き眠り > 先輩が言うには「アホ、マルコなぁ。目を開けて眠るんや」と、午後二時頃の幹部講話対策をいってくれた。何十年も努力したが修練及ばず、できなかった。 フー一度は先輩の、目開き居眠りを見届けてやろうとおもたが、その…

変人寄人さあ大変 < 骨の骨折り > 父は、骨がコツ粗しょう症の痛みで苦しんだ。背骨が短くなって、足が長く見えた。母は歯や骨は表彰ものの丈夫さだったが、七転び八起きが得意で、しょっちゅう骨折しては治っていた。で、それをつぶさにいているマルコは…

変人寄人さあ大変 < 嬉しいものは? >「冷蔵庫にさりげなく入ってたら嬉しいものは何ですか?」 少し古い2月の調査でございますキリン一番搾りorアサヒスーパードライいちごとチーズ チーズケーキ!ハーゲンダッツのアイスクリームカルピスとコーヒーゼリー…

変人寄人さあ大変 < 大またぎバス > 中国できてれつなバスTEBが試運転した。 TEB :Transit Elevated Bushttp://doru-bak.blog.so-net.ne.jp/2016-05-25(??の多いサイトを選んだ)道路をまたいで走る立体バスTEB試作車で、約300mの試験路線をじわじわ走行…

変人寄人さあ大変 <貧乏よこんにちは:Japan> 震災で貸家をでたのはいいけれど、行った避難所、震源地垂水の生活10年で貧乏となかよくなりました 金がなくても 花火見物 B君お告げを夢のなか ひとつ外食やめなはれ ひとつパーティーやめなはれ、はいはい…

変人寄人さあ大変 <Visa PayWave:マレーシア・シンガポール> マレーシア銀行のATMデビットカードがVisa PayWave化した。なんと有効化したクレジットカードにもあった。MasterCardだからPayPassというらしい。シンガポールでもだった。なんやろ??特徴は二つ・コンタクトレス(非接触型)…

変人寄人さあ大変 < 富の強奪と反省 > ∞The long-awaited official report into Britain's involvement in the Iraq War has delivered a scathing<厳しく批判する>verdict<評決> on Government ministers' justification, planning and conduct of a mili…

変人寄人さあ大変 < おねしょの行く末 :ベトナムAn Nhon Tay アンノン亭 > おねしょの名人だった。恥ずかしながら、小学校高学年まで続いたのではなかろうか。母上は懐かしんでのたまう。「あんたおねしょをよくしてね、 赤い手して、洗らわされてたんよ」笑い顔…

変人寄人さあ大変 < 嘘つき選挙始まる > この世をさまざまに彩る---ゆめまぼろしか参議院選挙に行った、期日前投票そもそも、参議院なんて費用の無駄づかい。一人選出に何億もかかるって聞いたから、しょうがない、熱い中とぼとぼとゆく。ぼやっとしている…

変人寄人さあ大変 < 衛生観念 :ベトナム An Nhon Tay アンノン亭 > 「道に干されている草みたいなのは何?」と宿の主人のドイツ人ウエルナーに問うた。 この路は作業場 茂みの向こうはアンノン亭 牛の牧場 「彼らは薬草だとも、茶だともいう。あんな道に干して、犬も…

変人寄人さあ大変 <証明写真> パスポートやビザ用に写真を作った。幼き頃より、まじめではなかった満瑠壺は訪問国、ベトナムに敬意を表して、ホーチミンひげを生やし、合掌した写真とした。う~んいい写真ができた! 上は切って掲載しました パスポートの…

変人寄人さあ大変 < 仕事?余暇? > 不思議なことに、旅先では特によく質問される。この高齢者にねぇ。「仕事ですか?レジャーですか」「ビジネス?サイトシーイング?」心の中で、今回はどう煙に巻こうかとニヤリとする。1986年に上演された「オペラ座の…

変人寄人さあ大変 < 看板 > お婆ちゃんがブロックの壇に座っていた。すぐ横に『廃棄物置き場』と活字で大きく書かれた看板が立っていた。おばあちゃん、どうしはったんかいな? そんな所に座るとねぇ・・・すぐ向こうにベンチのないバス停があり、若い人たちが立…

変人寄人さあ大変 <舌を巻く生き物> たまたま金魚を探している時、目についた『ちっさな、は虫類reptile店』というのができていたので探検した。二階に上がると異様な匂いがする。生き物とジャングルの匂いだ、白い芋虫が無数にうごめいている!ウン~こり…

変人寄人さあ大変 38 < 好みの悪人 > 悪人が好きで善人になろうと思ったことがないのはたぶん、先祖が海賊と山賊だからだ。と、先祖さんのせいにしてる、 ごめん「銀行の前を通るとき、血が騒ぐなぁ・・・ 」そうブツブツ言うと、一緒に歩いている人はわずか…

変人寄人さあ大変 <エンドウ豆の変わりもの> 昨年、二粒植えたエンドウ豆が大きくなった。赤紫の花をなでてやる。 すると、黒い絹さやができ、みるみるうちに大きくなのだけれど・・・花は最初白く、紫となり青くなってしぼむサヤは黒からいつのまにやら緑に…

変人寄人さあ大変 < 波 >最近ニュースで大きく取りあげられている 『重力波』アメリカの研究者が重力波を観測したらしい。太陽が持つ質量の36倍のブラックホールと29倍を持つブラックホールが衝突して、62倍の新太陽ができたという。少なくなった3倍分が宇…