読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

千 年 の み ち

“渡り鳥” が描く今と未来               たちばなマルコ

毎日が誕生日  <節分とんしんち>

初めて節分祭に行ってきた。

内容は地元のご老人だろうか、隣の人が親切に解説してくれた


*星に除災招福を祈る「星祭」
私たちの一生を守護している本命星、数え年によって決まる当年星をご祈祷します。
 年の変わり目の節分に、悪い年は悪事災難を免れるよう、善い年は一層よくなるよう、ご祈祷することです。

*追儺式(ついなしき-1年の厄払いしその年の幸せを願う儀式)
宝塚歌劇団オーケストラの演奏をバックに歌を法要、
緑(貪(とん))、赤(瞋(しん))、黄(痴(ち))の3匹の邪鬼が、宝ジェンヌ扮する観音様に諭され改心して福、禄、寿の善神に変身する演舞があります。

*豆まき式は、宝塚歌劇団生を福娘・各界で活躍する人を福男とし行います。



私が見たのは追儺式と豆まき式だった。
       

        f:id:Mtatibana:20160203222911j:plain

        星祭を終えて入場 追儺式始まり

 

       

f:id:Mtatibana:20160203222950j:plain

        観音様が三匹の鬼退治

 

           

      f:id:Mtatibana:20160203223647j:plain

               豆まき式


「危ないから、後ろに下がった方がよろしで」と忠告してくれた。
危険を察し、歓声を上げて豆をキャッチする人々を後ろで眺めていた。

多数いる警察とガードマンが警笛とアナウンスを終わりまで鳴り響かせて、
転倒事故が起きぬよう指示するが、なんとまあぁ!・・・騒々しいことか
一万人以上が参拝するというからしかたない。


高齢の夫婦は袋から獲物をどっさりコとリュックに詰め替えている。
そうした姿があちこちに見られた。

私のポケットに福豆は一つも入ってなかった。
   今年は福はこないなぁ。

   豆のかわりに知った。
「鬼は外、福は内」って、(とん)(しん)(ち)の3匹鬼を福禄寿に        誕生させることだったのか!

 

今日も誕生日