読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

千 年 の み ち

“渡り鳥” が描く今と未来               たちばなマルコ

 来る道、行く道  <共鳴するお二人さん> 


今日はバレンタインデーなのでお慶びの話題です  ♪

マルコは三人の師から気功や吐納を学びました。

そのうちの一人は、由美かおる(西辻 由美子)師。
そうです、ご存じ、水戸黄門に出てくる「くノ一忍者」      

かげろうお銀です。       

              f:id:Mtatibana:20160214163018j:plain     


いまでも溌剌としており愛らしい人ですね。

西野バレエ団で西野式呼吸法を習得し、いまなお広めています。
マルコはその方法をビデオなんかで学んだのです。
特に大周天と華輪は私にあってます。簡単にできるので。

綺麗な師は、「わたしは、高め合う人と結婚します」といって
ずっ~と永~々と独身を続けていました。

ところが近頃、数学者・秋山仁と懇ろになっています。
秋山氏はかおるさんにアコーディオンを手ほどきするだけなく、
なんと分数計算から微分積分まで教授し、とても仲良し。


二人の時空は心のメロディーが調和して、
穏やかさに包まれているように観えます。
きっと見つめあいそして研きあったり、目指しあう仲という
由美師の理想なのです。

     

      f:id:Mtatibana:20160214163413j:plain

                今の二人


まことに素晴らしいなと大喝采を送ります。
マルコの憧れ、范蠡と西施の仲なのです。

あれ?秋山先生の山羊ひげはマルコと一緒です。
今日気づきました。  (笑)