読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

千 年 の み ち

“渡り鳥” が描く今と未来               たちばなマルコ

 渡り鳥がゆく  < 中華学校春節祭 >

 

     

       f:id:Mtatibana:20160219092140j:plain


目の前によもぎ餅(まんじゅう)が二つある。
「蒸して食べなさい」といわれたのでそうした。

笹の葉を座布団にしている餅、
いい匂いが立つ。

パクリと一口、柔らかで雑煮の餅のよう、
パクリと二口、おや?中に何かある、
             麺かな?

      

       f:id:Mtatibana:20160219092215j:plain

                獅子舞
かみ切った口から中を覗く、
細長いものがみえる、
口に入れるとほのかに甘い・・・

記憶を辿って、そうか、これは干し大根だ!
干し大根饅頭餅だった

新しい味の発見、 旨い!
ということで、写真は撮るのを忘れた。

先週、春節祭においでといわれて、
異国のお祭りを楽しんだ晩ご飯の時のことだった。

 

               背高キョンシー?

         f:id:Mtatibana:20160219092046j:plain