読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

千 年 の み ち

“渡り鳥” が描く今と未来               たちばなマルコ

 変人寄人さあ大変 < 五五五 >
       f:id:Mtatibana:20160227095128j:plain


鈴木大拙館で、職員と語らうと
賛助会員があるという。
この館の構成がいいので、昼時、会員にと申し出た。

丸顔の職員さんは会員証をお持ちしますといって、
事務所に入っていった。
なかで、ざわめきが起きた。

出てきた丸顔さんは顔一杯の笑顔で
「いい会員証ですよ」と手渡してくれたのである。

みると、会員番号が五五五なのだ。

最初浮かんだのは、蓬莱豚まんの五五一だ。
なんとまあ・・・、この場にそぐわない連想だった。


五五五は何だろうかと調べると

ゾロ目、五五五エンジェルナンバーの意味
『変化、変容の気運が訪れ、あなたの中の何かが変化し、
より良いものに変わろうとしています。
その変化はとても意義深いものとなるでしょう。
サナギの状態から抜け出し、あなたに本当にふさわしい人生への
変化、自由、自立、冒険をとおして、最高の結果を手に入れましょう』
というメッセージらしい。

さらに続いている
『内なる声に耳を傾けて、あなたに通用しなくなった古い考えや拘り、
疑う心や恐れの感情、上手く行かない人間関係や仕事を手放しましょう』

   そうかぁ        さなぎマルコ   

         f:id:Mtatibana:20160228220434j:plain