読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

千 年 の み ち

“渡り鳥” が描く今と未来               たちばなマルコ

 渡り鳥がゆく < ふるさと巡り > 

国際交流フェスタの裏方をした。
  

     f:id:Mtatibana:20160305212533j:plain


六ヶ国の人々が“ふるさと”を紹介してくれた。
ある人は宮廷舞踊や民族舞踏し、歌い、そして曲を奏でながら。

       

     f:id:Mtatibana:20160305212850j:plain

                 韓国民謡

 


地球上はすべて故郷で、説明する表情の誇らしげな事か。

     f:id:Mtatibana:20160305213049j:plain

                      ウガンダ
寛い心と柔らかな知性を備えた人達だった。
    

音楽好きな私は、草原のチェロといわれる馬頭琴の曲が
何とも呼吸に合っていて、いまだにその響きが残っている。

         f:id:Mtatibana:20160305213450j:plain

                   モンゴルの馬頭    

 

前世では草原を馬で走り回っていたのかな。