読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

千 年 の み ち

“渡り鳥” が描く今と未来               たちばなマルコ

 毎日が誕生日 <錦を織るには>     

 

 

         f:id:Mtatibana:20160403105446j:plain

                       春爛漫
わたしゃ、ずっと潜在能力開発をテーマとしていました。

何十年もあくせくしているなかで、
『人の能力を制限する枠組みを取り払う』ことが
どんなにか努力や工夫がいるか、身に染みて分かっています。

まことにしんどいことです。
それでも、よっこらしょとまだあがいているのです。

昨年からですが、金沢へ何度も足を運び、
近隣のお人の知恵にも接しているうちに、
本道があるなと予感がして、
力が出てきたから続けられるのですよ。

苦難の末、実績を残した鈴木氏が「始めに行あり」と静かに諭します。
それは、実行して初めて目指すところへたどり着けるという
単純な真理ですね。

千年構想の種まきという、
大風呂敷を織るとしても、
まずは吾をよき機織りにしなくては、
歴史に残る織物はできません。

昨日よりほんの少しでも前に進みますので、
見まもって下さいね