読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

千 年 の み ち

“渡り鳥” が描く今と未来               たちばなマルコ

変人寄人さあ大変 38 <  好みの悪人  >  


悪人が好きで
善人になろうと思ったことがないのは

たぶん、先祖が海賊と山賊だからだ。
と、先祖さんのせいにしてる、         ごめん

「銀行の前を通るとき、血が騒ぐなぁ・・・    」
そうブツブツ言うと、一緒に歩いている人は
わずかに離れ、チラリと顔をむける。

父や母に汚名を着せたなら、“親不孝”を着るし
友人達に顔向けできぬも寂しいし
何よりも、品格ある美意識ある悪人を敬うから
思い描くだけに留めてる。

善人は好みではない。
人々と上手くやって自分が浮き出る事に長けてる部分が多く、
目先だけの善意ほど迷惑なものはないな。
それが身勝手な自信に溢れていると、際限がない悪を及ぼす。

その点、背筋の通ったやんちゃとか、
より大きな道理に沿うような極悪人はちがう。
自分が悪だと思うと、自制をもたらす。


そこに聡明な悪人の自己規律が産声を上げるし、
そのうちに磨かれて、美意識として光る。
     

  f:id:Mtatibana:20160325220706j:plain


よくよく観ていると、また永い目で見ると
仁の心意気のある悪だって沢山ある。

自分のための善より、人々のための悪の方が天にかなう。

先祖の山賊の気概は、金融という戦場でガッポガッポと儲ける方へ出そう。
それも、“密やかにまたごく自然に懐にするがよろし”  とのお告げがある。

残された月日の中には、チャンスがあるだろう。
おっちょこちょいを引き継いだ満瑠壺には
ミイラ取りがミイラになるかも知れないけどね。

多くの遣い方を考案しながら、釣り糸が引くのを待っているよ ♪

 

 

    ヒエログリフ(神聖文字hieroglyph) ツタンカーメンお告げ

f:id:Mtatibana:20160410204149j:plain豆を食って待て