読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

千 年 の み ち

“渡り鳥” が描く今と未来               たちばなマルコ

渡り鳥がゆく < 渡り鳥田舎へ :ベトナム > 

またまた、田舎へ行く 渡り鳥満瑠壺

昨日までは、楽園のようなメコンデルタにいた。
いま、ホーチミン市の真ん中の喧噪にいてモゾモゾ起き出している

この暑い中、羽を休めることせずに 
カンボジアとの国境近くにあるTay Ninh へ飛び調査を始める。

  

  f:id:Mtatibana:20160604073044j:plain

                       卵、孵るかな


勿論、現地の人の生活を見るため、地元の人が乗るバスで。

 
Tay Ninhを日本語発音振り仮名では タイニン
それを関西弁でいうと、みんな顔を見合わせて ????顔
だから、色んな口の格好をして、抑揚も変えていうと、どれかが当たる。

「ああ!そっか、タニンね 」 と首を縦に振る  
え?他人か  抑揚がまるきり違う
そんな人の行かんところへゆく。

友達になったヒュゥの情報では
メコンデルタは平均27度、Tay Ninhは35度」
「・・・        ・・・ヒュゥ、コレが最後かも・・・」
昨日、二人は固い固い握手を交わしたのだった

彼は、いい経営者で、その精神レベルの高みに一目置いてる


ひょっとしたら干からびて、 野垂れ死にかもねぇ
それに、通信できないところに泊まるかもしれない

みなさん、コレが最後かも


調査できて、通信可で、無事だったらお会いしましょ

 

   f:id:Mtatibana:20160604072429j:plain

       “あなたは、紡ぐことも織ることもしない

          なのに神様は養って下さる”

 

 

                     そうでっか