読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

千 年 の み ち

“渡り鳥” が描く今と未来               たちばなマルコ

不埒(フラチ)もの!

変人寄人さあ大変


 “ 不埒者め!!ぇ! ”

時代劇でよく出てくるが、
近頃マルコへの声かと天を仰ぐ。

空はあくまで黙して青く澄んでいる

フラチはけしからん!とか、何かと不行き届きで不注意な様をいう。

アジア巡りで、ふにゃふにゃ柔軟性が身につくと、
現社会のジョウシキを外れてしまう。

おまけに先を考えず、実行するから他の人には
危なっかしげであほらしく見える。いやほんま、アホ!

料理だってレシピに沿うことはまれで、
そこにあるもので料理を作る。目についたものを入れる
鮭カレーなるものを作って、最初もひとつやなと思ったが
五日間おくと旨くなっていた。
庭のオオバコが薬味によかったんやろか?

         f:id:Mtatibana:20161206081908j:plain

             自嘲の毎日笑い茸

十年滞在ビザは取ったので、近頃、ある国の電子国民になる検討をしてますねん
来年の投資案件も考案中

ま、それでも細々生きているから、お天とさんは
おおらかなのか見過ごしているのか、
それともよき人の引き立て役か・・・
ま、どちらでもいい。

埒ってなんじゃ? 
馬場の柵やら、競馬のスタート前の柵だそうだ。


     

         f:id:Mtatibana:20161206082039j:plain

           http://www.tack-room.net/?pid=86158656

そうかあ、柵を蹴り飛ばすことか。
だから不埒なんやゃなぁ アメリカのお人は不埒者が多いな。
向こうじゃ、革新者といわれるのにね。

道理にはずれることなく、お天とさんが守ってくれるよう
精進するね

---   遅いって?
    年齢関係ないんや