千 年 の み ち

“渡り鳥” が描く今と未来               たちばなマルコ

変人寄人さあ大変

南の島 便り < 再見!ウイルス君 >

深いのにこのように澄み切っている 我が心の濁りを感じてしまうなぁ 永らく、マルコの楽園 南の島に出張している。 大都市では変異ウイルスで盛り上がっている。 ちっさな田舎の漁村では、全くよそ事である。 年寄りマルコにも「コロナウイルスワクチン予防…

間違った!すべてよし

前回ブログした Microsoft Windows 10への悪口。 よくよく考えてみればマルコの捉え方の間違いだった。 Microsoft さんあれこれと利用する人に考えさせてボケ防止の機会を与えてくれとんだ! 世の中、便利というものが最高にいいというわけじゃない。まあ適…

独占は驕りの源

1年以上前に手に入れた MacBook を,そろそろりと出して,気が合うように飼い慣らし始めた。 Bootcamp機能を使って Mac OSとWindows10が両方が動く。実務と多少芸術的なことのためだ。 ようやくゆっくりしてきてのんびりと楽しめる、なんて能天気に思っていた…

ワインも生まれ変わる

ときたま変なことを思いつく。 コンビニワイン 若い時からドイツワインが好きだった。もちろん赤いワインも好きだ。 そのルーツを辿ると、母上が大量に作った赤ワインにある。いつ頃からかは覚えていないけれども、少なくとも中学生時代には秋も終わりになると、ほ…

 積水の千仭の谷に決する

資産バルブもかなり宴が盛り上がってきた。 マルコの半生前の昔、ある塀の上をフラフラ歩いていた。右は極楽あの世行き、左は娑婆世行き。なんとまあ左に落ちてしまってここにいる。 このバブル宴見かけは太っ腹で、なんでもかんでも食い放題アルコール飲み…

 若さは怖れを知らなかった

鬼は外!福わ内 ♪ そしてこの年になり気づいたのは 鬼は内福は外 “鬼なるもの”は内に潜んでいる 自分で自分を痛めつけている すこうし気づいていたが“福なるもの”は目の前のすぐ足元に見つけられるのを待っていた 節分より早く 真っ先に米国では青鬼と赤鬼が…

新楽の幕開け

新年 まずはグチでまくあけです。 ベトナムの友人の結婚式にも出ることも叶わずオーストラリア・タスマニアにも行けず おまけにほんとは今、船に乗っての世界一周でワイン片手に大海原を眺めているコロナのに 一昨年から、中国を半年は見て回りたいとずっと念…

マヴィレット体験記のカテゴリー作成

近頃、閲覧数が激増 マヴィレット体験記を見たい方のため 右下に分類を新規作成しました。 ここだけを読めば事足ります ☆ 今なお肝癌の種を抱えても元気にしていますよ 40年ほど前、「60台で肝硬変&肝癌になって 70過ぎに死ぬ」といわれていたのに・・・・・ 皆さ…

 雪見正月-1

ス 「おはようマルコ、寒いこっちゃ」ブルブルまルコ 「 スーちゃん新年おめでと。大雪、豪雪、あの世行き・・」 ス 「なんのこっちゃ」ま 「屋根から1メートルの雪が落ちてきてドスーン、恐ろしわ」ス 「僕も軒下でみんなと丸くなっていた」ま 「あんたら暖房なし…

ホワイト大晦日 to ユー

マルコはこん年、多用でゆっくりする暇がなかった。 まだ仕上げていない色んな仕事の中で、霜月からマーケットの戦況がガラリと変化したしね 特に期待している暗号通貨リップルの激騰と断崖墜落の対応にはお目々を白黒させた。なにしろ二ヶ月で三倍、すぐ後1…

 マニュアル人間とは踊らない

コールセンタ窓口には、素人が半数以上はいる。 色々な業者とやりとりしていて、いまだマルコは「代わってちょうだい!」ときつ~くたしなめる 彼女らはまったく素人で、経験もないからよすがはマニュアルだけだね「OSE先物値幅制限は?」「権利落ちはどうな…

チョークの心、抹茶のこころ

今なお心がチクチク痛む昔のことがある 生徒の時だった。歴史の授業が始まる前に、教室では大騒ぎ。チョーク投げ合いとなって喜んでいた。調子に乗った私が投げたチョークが教室の入り口の方に飛びまさにその時入ってきたカッパ先生にコツンと当たった。マル…

くしゃみ

山から町に降りた、冷房によわいマルコ・・・・ くしゃみでて 集める人目 寒さかなくしゃみして 昔はうわさ 今コロナ クシャン どもども 政治家を真似て、きちんと・ちゃんと・しっかりと マスクしてても うるさいお人がたんといる もうこれは、心の病ですわ・・・ 息…

エヤードロップの贈りもの

airdrop次のことが何のことか お分かりなら、最先端を行っているね! 『 Ripple社の投資部門「Xpring」からの支援を受けて、 XRP Ledger上にスマートコントラクトの実装を 目指すプロジェクトです。XRPの保有者に対し、 1:1の割合でFlare Networks上の…

「すう」の雨      <長文>

www.youtube.com “降るとなれば、まるでスコールのように豪雨になる” 世の中に数字の豪雨があちこちで降りそそぐ 多くの人たちが補助の雨だと思って酒盛りをする。大国では失業者に、マルコの五倍ほどの気前よく生活費を支給する。世界中に何千兆円もの補助金の…

きつね

この山では朝5時には目が覚める。朝日がたなびく雲の間から漏れ輝くと、心の隅々まで照らしてくれる。 ある朝下の庭園の茂みに動くものがチラリと見えた。視力が弱くなっているので凝らしてみると、狼?たぬき?・・どうやらきつね君だった。 目を少し転じると…

 飛ぶ鳥、跡をのこさず

同志の尊父が永眠した。 癌が全身に転移して、わが年頃で逝った 本人の意向を重視し、かいがいしく世話した。潔い女だから、悲哀も悔恨も涙で流しさるだろう マルコもいずれゆく道 わが父上は晩年に慈みの眼で「別に結婚せんでもいいなぁ」と、なしえなかったこ…

疑矢が飛ぶとスタコラにげよう

ハイ 殻に閉じこもるんだゾ 私は変人だから人と同じようなことをしないときがある。すると下心があると疑念を持つ人が現れる。 疑念は人間の毒矢である心配は自他への腐信である 近所のお年寄りが、気軽にあれこれマルコに頼む。こっちは身軽だから、ヒョイヒョイ…

 誕生日は頭突き・手飛び・刃噛み

母上の誕生日祝いに出かけた。 ☆☆☆☆ 今年は大雨で、手にした黄色と紫の花も、好物のバナナやお菓子なども濡れている。 ほんとは所望の焼き穴子ご飯でも作ってと思ったが、施設の抵抗をさけ、別の日にこっそりする。一年前、ウナギご飯を部屋でさし上げると目を輝…

∞ 「原因はすべて自分にあるのです」 田中ウルヴェ京 ∞ そして続く 楽しいとか、落ち着く、嬉しい等のポジティブな感情怒りとか、焦りとか、心配などのネガティブな感情すべてそうなった自分にあるという。 これはまぎれもない事実、だが人のせいにするのが…

 マルコの噴火

老いやら人の良さにつけ込む奴らがいると、マルコは噴火する ∞ ◇国民生活センター 注意喚起 <まだまだ多い 物干しざおの移動販売トラブル> 物干しざおが古くなったので、車で近所を回っていたさおだけ屋を呼び止めた。値段を聞くと「ニーキュッパ」だとい…

 地滑り

近頃は 雨降って地すべる いろんな常識も地滑り 人並みとか、横目ちらちらをモットーで生きているとひどい目に遭う これ、潮のかわりめ 体も心も柔らかく 何千年も変わらないものだけを見抜いて、自分の人生の灯にしないとひどい末路になってしまうなぁ

 千年構想来歴書六 完成

やっと半年遅れの来歴書を完成させた。 § 以下はやりのQ&A Q 来歴書?なんやそりゃ?マルコ:営利企業は年次報告書アヌアルレポートを数字羅列で報告します。 吾が同志は、よきこと(長期プロジェクト)を探しもとめての 年間いかなる歩みを進めたかを来歴書に残します。 …

 大国の威厳どこへ  <時事>

<予約記事と重なりました> また火の粉が舞い上がりそう・・・ 「米、ドルで中国締め付け 香港巡り8つ金融制裁検討」 マルコは政治には口を挟むいとまなしやけどね、“まさか”の種がつぎつぎと蒔かれだしたんです 恫喝(ドウカツ)と自己陶酔商売人大統領と、したたかな…

老いの慟哭-5    老いと幕引きみごとに  <善逝>

美しい睡蓮もつぼむ ほどほどがようおます! 誰が云ったか、これは全てのことに当てはまる もてないのも困るけど、もてすぎても困る・・・友と話したら友「一度でいいから、超美人にもてたい!」と笑っていたマ「美人なんか大体が性ワル、わがまま。難儀やでぇ…

ぬきんでた眉毛

眉毛が一本抜きん出て伸び1.5センチになった。猫並みになったと喜んでた。 大事に育てて見つめていたら5センチ 以上6センチ近くにもなっている。 ときたま目に入ってこそばゆい。どこまで伸びるのか楽しみにしている。 人は老化現象だと言うけれど多分髪の毛への栄養が下の…

 大拙博士お好みの花  :牡丹

園友が「マルコ、一本あげるよ」とみごとな一枝をくれた。 「ほのかないい匂いでしょ」マ「なんと、あまい・・・」 父の大恩人、鈴木大拙先生の掛け軸前にいけた。大拙先生もにっこりされるだろう。 二日して満開前に近くの友人に開花お裾分けした 森田画伯

ツケは誰に??

空高く どこの国でも、1930年当初の大恐慌以上という国難でこの際!と、驚くほどの種類と額の給付金をばらまき始めてます 目先の金巡りの困窮に、飢えに、社会混乱防止にと大義名分はよくわかります さて、政府とは国ではありません 政府が“金”ばかり払うの…

 手作りは心造り

ふとしたきっかけで知り合った旧友が手作り品を送ってくれた マーマレード オレンジピール マルコが作る陳皮と違って、菓子になってる ちかくの友と抹茶菓子にしたら、“ うまいねぇ”といった。 ジャムはakari苺で作ったのだろうか蓋を開けたら、苺の甘くもかぐわしい…

  体力勝負・気力勝負を乗りきろう  時事記事

サボテンの種が芽吹いた ドミノ倒しのような社会現象や経済現象が続き“まさかそんな事が” がつぎつぎ起きています 人間という人の間にいるべき生き物が否定されるなか Ny原油先物では驚く現象が起きた ∞ 原油は305.97%暴落 マイナスでの取引=NY…