千 年 の み ち

“渡り鳥” が描く今と未来               たちばなマルコ

ESTA苦手 ・ Fiesta好み


ちょっと米国へ渡航することとなりましてん。
ほんと久しぶりの出張渡り鳥なんです。


テロが怖いもんで、ずーっと行かんかったんですけど
渡航も複雑になりましたわ。

アメリカ電子渡航認証システム ESTA(えすた) 認証がいるんやて。

 

 

f:id:Mtatibana:20171120212839j:plain

          強権の女神

 

 

あれやこれや事細かに入力して、テロ対策に協力しているのにね、
最後に14ドルも徴収とは、恐れいりまっしゃろ!!

 

あんさんどうおもう? ?? ??? ??????

 

最初、十四ドルくれるんか?とおもたほどやった。

国家権力とは理不尽な
結局、通行税やないの!トランプはん?

 

年で目が痛とうて30分もかかったから、
  14万とはいわんけど   支払いなはれ。十四ドル

 


 はじめはね、似た字FIESTAの友達かいなと思もた。

 

FIESTAは聖なるお祭り日。    このみやなぁ

その内、太平洋をグルリンと回って、ラテン系の田舎の国にね
じっくり滞在し   FIESTAを味わってくるつもりでっさ

 

f:id:Mtatibana:20171120213013j:plain

               聖なるお祭り
           http://turismodemurcia.es/es/nuestras-fiestas

 

 

 

f:id:Mtatibana:20171120213042j:plain

        スペイン、サラゴサ『エル・ピラールの聖母祭』
            http://euro.typepad.jp/blog/cat2150893/

 

 

 

 

花梨ジャム 柿ジャム

 

         f:id:Mtatibana:20171117201601j:plain

 

今年はちっさな、花梨カリンがたんと実ったんです
       (^<^)


で、酒ばっかりにすると肝臓にようないんで
      ジャムにした

 

 

初めて作るは 花梨ジャム ♪

   嵐で転げたカリンちゃん

   木にへばりついてるカリンちゃん

やんわり採って、たわしでそろそろ洗います


数日お陽ぃさんにひなたぼこ

  そのうちミニミニカリンちゃん

 

黄色みさしたら大鍋蒸し

柔こぅなるから、四方八方切り落としぃ♪
          よい!

匙で実をほぐし出す よいよい!

 

黄色いジャムの素、出来上がりぃ

 

ネットで漉して、どろりんこぉ  オオしぶー、すっぱー♪

砂糖どっさりこ、くわえたら・・・ホィ 完成できあがりぃ

 

     f:id:Mtatibana:20171117201041j:plain

       化粧水にも!       ちょうどこんなminiの花梨でしてん


♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪             ♪ 

 

さてそりゃそうとしてぇ あぁ~ヨイヨイ ♪

          ♪ 
冷凍庫ゴソゴソ、次郎柿  取りだしてぇ よい

解凍したら、匙で身をより分けるぅ

 

種を瓢箪鯰ジェリーから取り出すは
難儀でござる、たぁ~め息

 

柿ジャムの素、ミキサーでかき混ぜて
ありゃま~   どろりっ  ♪

 

鍋でとぉろり煮た後に、好みの砂糖を足しまっさぁ

完成完成 またできたぁ  ♪

 

近ごろ、梅ジャム、柿ジャム、花梨ジャム、はたまた苦瓜ジャム、八朔ジャムで
    パンもビスケットも花盛り

 

        f:id:Mtatibana:20171117202008j:plain

          モグモグ~くいすぎやなぁ

 

 

涙の海を舟進む  養眞-7


心は大切ではないです

 

厄介者です。

 

古来、 

 

f:id:Mtatibana:20171108113701j:plain

               http://yaemugura.hatenablog.jp/entry/lateautumn

 

と懺悔に詠います

 

ために、目をそらそうと享楽に逃げたり
薬物など数あるアラカルトメニューの
依存症を選び採ります。


“ 心はものにしたがいてうつりやすし
        ・・・
   かなしきかな、かなしきかな
    いかがせん、いかがせん ”

 

と、上人と畏敬された法然さんでさえ
悲嘆の心情を懺悔慟哭されているのです。

 

幼い頃、父を殺された恨みの心も
潜んでいたに違いありません。

 


ある智慧者の机の上に詠み人知らずの歌がありました。

   f:id:Mtatibana:20171108113808j:plain

     http://ele-middleman.at.webry.info/200910/article_16.html

 


“ 孫と寐て 心の刺の 落ちし朝
      セントポーリア ひとつ咲き初む ”

 


私ども凡人は、ともすれば恨みとか責めのこころ、
驕りや、金銭や名誉欲に振り回されて苦悶します。

 

そのこころのありようを正視できるが故の
どうしようもない悲しみ。

 

生きているからこそともいえるのですが
人は自らが見えるほどに、
悔恨の涙が増え、一滴が大海となり、

 

      f:id:Mtatibana:20171108114244j:plain


舟は浮かんで進むのです。

 

 

素材の味

 

秋晴れの日でした・・・・・


近所の若夫婦がお茶をしにきましてん

ま、喫茶去

 

  f:id:Mtatibana:20171109093700j:plain

        近所のお屋敷茶室  気分だけはここ

 

友人の栗の渋皮煮をもぐもぐ
お点前サラサラ

 

「わたしゃ、澱粉系が好きで」と旦さん

マルコも、「そうでんなぁ、飯だけでうまい!
 ちかごろ調味料少ない、素材の味わいが深ぅて」

 

「うどんなんか旨いです」

M「さいです、こないだ丸亀うどんへいったけど
  長いですなぁ、 どないして食ってますん?」

「ははは、手を思いっきり上に上げてツユに入れます」

M「うどん体操になりまっさ」

 

     f:id:Mtatibana:20171108113307j:plain

 

wifeさん「わたし、蕎麦アレルギーで」

「ありゃ、えらいこって」

「知らずにそば粉が入っているもの食べると
 呼吸困難になるんです」

「そりゃくるしい」


ベランダにでて、周りの緑を眺め
干しているマルコの柿チップスをみて

「なんですん?」

「甘柿を干してますねん」

「渋柿で作るんでは?」

 

山の渋柿が手が届かんので、というと
「いつでも手伝いまっせ」と
背の高い旦さんがニコニコ顔でいう

 

近ごろ、柿も米もうどんも・・・
そのまま食べるとほんま、うまい!

 

f:id:Mtatibana:20171108113341j:plain

  おいしゅうござる


都会人はねぇ、調味料食っとんちゃうやろか ?

 

 

音と文字の橋渡し <賢いAI>


スマホで気づきましてん

話しかけると、ほとんど間違いなく聴き取り、
検索し、機械語がしゃべってくれます。

今まで間違いは5%以下だったかいな

 

それに感心したもんで、パソコンでも
音声入力ありますかいなぁ???って捜索しましてん

そしたらGoogle Chrome音声認識、ドキュメントで
9割以上正確に聴き取って入力してくれますねん!

 

15年程前の卓上マイクで充分

          f:id:Mtatibana:20171107182851j:plain

その便利さ! 驚き桃の木、山椒の木、
おまけがついて、たまげたっ木

 

    f:id:Mtatibana:20171106195440p:plain

          聞き取り上手 

 

ほとんど長文はこれを使います

スマホと同じ検索での音声認識もあって便利ですわ。

ほかに、古いwin7ですけど、microsoft標準機能にもあって、
初めは間違いだらけでも、学習するとか。
電源終了なんかのコマンドもできるそうで 
ほんとに休止なんかしてくれた!

 

       f:id:Mtatibana:20171106195457j:plain

        音声入力アイコン

 

さてさて、逆に

文章を音声で読んでくれるfreeソフトも使ってみた。
softalkだけど、聴き取りやすいな。

 

webでの文章を読み上げてくれるアドオンもあるそうな。

完全ではないんやけど、Googleの翻訳は語学下手なマルコ以上やね。
だいたい意味がわかるんやもんね。

 

ついこないだ、米日産、アマゾンのAI音声認識「アレクサ」と連携し
自宅などに居ながらにして、車両のドアのロック/アンロック、
ライトの点灯、エンジンの始動や停止などが遠隔操作できるほどでおます。

 

   f:id:Mtatibana:20171106195632j:plain

               アレクサ

 

 

これから、きっとPCでもスマホでも、人より優秀なAI機能がついて
使い手はなにもせんと、じっとして命令だけする時代が来る
     !間違いおまへん!

 

そののちわぁ~、スーパーAIが人を顎で使うに違いないよ。
 おおぉ・・・こわ