読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

千 年 の み ち

“渡り鳥” が描く今と未来               たちばなマルコ

 渡り鳥がゆく < 東南アジアの入り口にて:マレーシア >   

数年ぶりに東南アジアの入り口にいる。
ここはマレーシアの首都、クアラルンプール。

そこかしこに、大きなクレーンが立ち並び、
建築の槌音が聞こえる

早朝の薄日の中、元気溌剌と鳥のさえずりが響き
草木がむくむくと起き出す気配がする。

ざわめきは増し、人々が街を歩き出す頃
蒸せるような南洋の息吹が天地を覆う。
     

      

           f:id:Mtatibana:20160516214527j:plain

 

毎朝が誕生日を感じる
東南アジアでの知恵探りが
これから始まる