千 年 の み ち

“渡り鳥” が描く今と未来               たちばなマルコ

 すべてが大暴落-3  :時事 3/13

*** 世界中の資産が下げ加速歴史として後世の人に残すためしるしておきます 第二の暗黒の木曜日 ***※ニュース このように次々とニュースが飛び込むのは初めてだ。 政府要人が対策を発表すると、新鮮みのない内容なので 世界中が再下落を強めている。 Nyのsp5…

 すべてが暴落-2  :時事3/12

*** 世界中の資産が下げている 歴史として後世に残すため時事記録としてしるしておきます *** ※ニュース ※国債の金利 ※株価指数 ※為替/Fxと暗号通貨 ※実物商品/Cx 震度1といったところかな? がんばれ!航空会社 いつも乗ってるよ

ダモクレスの剣

アメリカファースト!と人々を熱狂させ、栄華を誇っている元倒産王のトランプ大統領は蜘蛛の糸先に沢山ぶら下げた。 それは刃 ディールだ、トレードだとビジネス感覚を政治に当てはめて、不動産も国債も株式も総て高値にみごともっていった。 マルコは付き合っ…

 すべてが暴落  :時事

散歩に出かけて仕事にかかると世界中の金融資産が暴落している *** それを、歴史として残すために時事記録としてしるす。 *** 今までの、歴史的な金融緩和のとがめが噴出してきたのだ。 上がっているのは国債と円 まずは国債の金利なんと、米十年債が先週末…

 春風駘蕩(はるかぜそよぐ)

ベランダに来た マルコの友 モズ? 人影まばらな外を散歩した 陽の光は春のにこやかさ風も春の匂いをはこぶ 畑を手入れしている人としばし話し 「室内より外のほうがあったかいでよう はたけーのくさぬきしとるぅ」 広い土地を持つことの大変さを語るので相づちをう…

 百年の総仕上げか?

ここ1週間程、記事を頻繁にしている。 マルコの動物的勘が騒ぐからだ 地球の増殖するものは対数グラフにするとほとんどが一直線になるよと教わった。 物理専門の父上からだ。 *** ニューヨークの株価指数を対数で見よう 1900年~2019年の米国株指数もチャンネルに…

 落ちてくるのはナイフか果物か?

世界の株式時価総額は-15%、 先週700-800兆円消え去った。絵に描いた餅が消えた。 それをコロナショックという人もいる。ならばコロナが収束すると自然に復帰する可能性が高い。 が、マルコはそうだと断定はしないし、まだ続くかも知れない。 ずっと、欧米の…

放たれた創造性 :高雄仏光山寺/台湾

父の恩人である鈴木大拙師はその文章から自由(みずからによる)に放たれた創造性がヒシヒシと伝わる。 高雄にある仏光山寺の臨済宗本山、星雲大師からもその偉大な創造性が伝わりくる 悟りはかくも人の心を大空・虚空に放つのだろうか・・・ 星雲大師は可能性や富…

 トイレットペーパーを捨てて白鳥に

青空の下、鼻うたまじりに豆腐を買いに出かけた貧乏マルコが買うのは、300g税込一丁25円だ レジにはなんと異様な列が! トイレットペーパーを抱えた人が行列しているのだ これか、流れたデマで買いだめ 投資に向かない人が目のまえに行列を為している ごく普通…

 apple サービス :ひと時のチャレンジに朗報

会社勤めの関係でやむ得ずWindows7をずっと使っていた。ほぼ10年経ったのでそろそろ、買い換えた それもmacOS High SierraとWindows10だ!人は無謀というけれど、ひと時のチャレンジ MacBookPro8,1で Core i5 2.3GHz、スレッドが4つ同時に駆動SSD 512GBで 難点…

 マーケット警戒信号はダイダイ色:ネイサンの仕掛け?

ニューヨーク市場は、今までにない急激な転回をした。 あれよあれよと三週間も高値更新しつつ突然、劇的な下げに転じたのだ。 きっと、世界中があっけにとられた。チャートで見れば分かるけど、まさに断崖絶壁の下げだ マルコのわずかな手持ちは・ブラジルレアル/円は急落…

 恐怖心がマーケットを潰す :仏光山/台湾

世界が肺炎コロナウイルスで騒いでいる 今まで、先進国がこぞって世界中にばらまいていた札で大して景気がよくないので仕方なく諸資産に回っていた。 なかでも巧みな米国はそうした資金を国内に呼び込んで不動産、株式、債券の伝統的資産に向かわせ、諸資産バブル…

税務署とのやりとり :仏光山/台湾

何十年も前に、予め詳細を聞いていた二人の署員を転勤させた税務署にしこたまぶったくられたので、スローガンは「詐欺師と税務署にはきぃつけよ」を長年まもっていた。 派手な喧嘩もした。 ところが、金沢に来て方針を変えた。素朴に丁寧にすることから始め…

逆行に注意

日本は天皇誕生日振替で今日は休日 あちこち出歩いてのち、たまたまマーケットを覗いたら動いている 先週末の宿題で半日かけて分析したら、Ny市場にテクニカルチャートの逆行現象がたくさん起きていた。 macd、RCI、サイコロ、RSIも主に週足でのこと。時には日足でも明かにでて…

千年構想の基盤作り :仏光山/台湾

父上は昔、こういった「まるこよ、西洋はなぁ、**せよと教える」 例えばだが ” なんじ隣人を愛せよ! ” などだ 「東洋ではなぁ +++するなと教えるんだよ」 とても記憶に残っていた。 仏光山寺で修行をしていたときだ。星雲大師の教えに触れた。 「皆の衆、五…

独立記念日

さくじつはマルコの独立記念日だった 組織から早い目に出て、足二本だけで自立・・・交通費もすべて自前。赤字だらけ 収入の範囲で生活したから、貧乏ながら工夫の楽しみを味わった。 それよりも何よりも、多くの経営者と知り合って難儀の末にてにした知恵をく…

 航空会社の苦境と保険

ここ二週間、多くの航空会社からのセールメールが頻繁に届く。 季節的なこともあるだろうが、新型コロナウイルス騒ぎも経営に相当な苦しみをもたらしているようだ。 マルコ、こういった時に利用してあげたいけれどみなさん反対する。「でるな、乗るな!」 東日…

 パラジュームの歓喜と悲鳴 :時事

時事の記事だ 2008年二月に白金が急騰した。 2020年二月にパラジュームが急騰しだした 度重なるCB(サーキットブレーカー)発動でどんどん値を上げて留まるところがない 歓喜の買方の陰で、悲鳴と意気消沈の売方が見える。買方は全員利益、売方は全員大損 教訓として、逆鞘…

 まあまあ お茶でも バオロック/ベトナム

異国でふとした触れあいのうちに「ま、入いんなさい」といわれて、家の中に招き入れられる そこで、地元のおちゃがでてくる時にはおちゃけもでてくる これはとても楽しみだ *** 旧正月ってどんな具合だろうか?マルコの探求心求道心で、ベトナムに行った 混み合っ…

 損と学びは仲よし兄弟 :養眞

この世は珠玉だらけ とある証券会社のセミナーで、講師の村上さんがあれこれと人生の知恵につながる話をしてくれた。 村上「人は、勝ったときの喜びよりも 負けたときの悔しさの方がはるかに大きい」 で、人のせいにしたり次はもっと儲けて取り返そうとあがく。…

 岐路  :高雄仏光山寺/台湾

ここの記事は、ほとんどが予約投稿している日記ではないから、いつ記したか分からない。 けれど時折、新鮮さだけが取り柄の記事をすることもある ---- ある知人がSNSでいう 「マルコ、中国がたいへんだから三人の知人にマスクを送った」M「それで?」 「同じ…

 台南の風   :台南/台湾

ヨーロッパなどで流行しているベジタリアンは台湾では素食とか蔬食という 蔬食の風は台南には多くてさわやかだった ベジタリアンビュッフェ ここの店員と料理が印象にある 十年ほど前から粗食をやめて素食と表現しだしたマルコは 手のこんだ料理ではなくて、シンプル料理の…

 おねだりきつねと西施  :高雄仏光山寺/台湾

金美齢さんがいう。 『 女はいつも何かをねだる立場にいる。 恋人にも夫にも世間にも。 自分はこうして欲しいばかりを考え 自ら相手に何をしてあげられるか 協力できることはないかとの考えに身を置かない 』 マルコに近づく女はほとんどそうだったな。 使命…

 福ぶくろ

昨年末、高熱が出て寝込んだ 正月は何とか持ちなおして、溜まりたまった二ヶ月の業務をめちゃくちゃの荒っぽさで処理した で、のんびりと散歩していると おや?マルコ台湾からかえったんか?で挨拶 ついでに図書館に行ったら 福袋がこっちをみていた 難しい…

 勝者のみの祭典   :高雄仏光山寺/台湾

日本では、夏に約半世紀ぶりとなる東京2020オリンピック・パラリンピックが開かれる ちかごろ余りおもしろみを感じなくなったのはスポーツマンシップを置き忘れて、勝った者だけが賞賛される世の中だから 勝者はみんなから賞賛されたら充分 <Marco> 更に裏では金が</marco>…

 自動広告さようなら

webのホームページで、突然思いがけない宣伝が現れる。 みなさまも経験がおありだろう ん? セサミン?ゴマスリ出世したからもういーぃ ん? ハリツヤ美容液?ナニイ!禿ハリでツヤツヤーぁ ん? 金塊?黄金御殿にいるーぅぃん? 投資?百年やってもしっぱーぃん? 美…

 仙崖さんと夜遊   :高雄仏光山寺/台湾

仙崖さんは日本の禅の坊さまです。 なんと、台湾高雄の有名な佛陀記念館にご登場 これ・・・中国の仙崖はん? 仙崖和尚はんは博多 夜遅く帰ってきた弟子達が塀を乗り越えてはいるのを手伝ってやったとか いい和尚さん! 鈴木大拙師の最後の著作は 「仙崖」でカ…

 「まだまだもっと」の幻想は誰がみるのか

ホイホイ えんやさ! http://yaemugura.hatenablog.jp/entry/landscape 高値づかみの心はたのしいなぁ VRはバーチャルリアリティー 仮想現実というARはオーグメンテッド・リアリティ 拡張現実だそうだ どんな表現だとしても、しょせん移ろう人の感覚を“…

 善縁造りの人   :高雄仏光山寺/台湾

そうです、今から何年かずっと前のこと 近所の臨済宗のお寺が気に入って禅を 組んだりしてくつろいでた。 ある日、目の前にひとりの女人がたってました。話しかけてくれて、他の信者さん達と同じくあれこれ親切に接してくれたのです。 そのKさんが金沢観光…

 不思議な世のマルコ    :高雄仏光山寺/台湾

新年の鈴木大拙館にも ! タイトルのみ 昨年初めにある教会のオミクジで不思議なことが起きるとのご託宣があった・・・ それこそ「この不思議な予言」は不思議をつぎつぎドミノ倒しで目の前に顕わした 台湾佛光山寺的な智慧からすると、こうした脈絡は“妙”という表…