千 年 の み ち

“渡り鳥” が描く今と未来               たちばなマルコ

世を支えるオウムの涙

市の『生活支援活動』の交流会へ雪ん中ゆきましてん。 ついでに、母の口座の手続きしに金融機関に寄ったんで、“ 疑い面 ” のマニュアル対応で、爆竹パチンとはぜましたわ 修行未熟でんねん・・・・ このサイコロトーク いろいろ応用できまっせ 市の交流会ではワールドカフェ ( …

おいしい水と戦争の生き残り :ハワイ

ハワイ大学の丘の斜面に瀟洒な住宅街がありましてん。 少ぅし慣れて一息ついたんで夕方散歩・・・・ この住宅街の方からやったか、虹色ドレスのターバン頭に乗っけたまぁ・・きてれつなオッサンが歩いてきたんは 人それぞれを寛容に受け入れるこの社会では、マルコ…

同じ価値なら半値八掛け二割引

父や母の影響ですなぁ人のせいにしたらあかんけど 幼いときに背を見て人は学ぶのでっさ給料少のうて、智恵が多かったですわ 大体・・・バナナは20本100円の時にだけ買う 自分で料理したら四分の一以下 雪の日にはこれ 株式や先物、為替は ? !!欲につられ…

仮想通貨が暗号通貨になるとき :ハワイ

<少々・・・・遅れて・・・ずるい記事になってしまいました> 中本はん開発のビットコイン 仮想通貨とは、正直な名前です ? 昨年末、アメリカでビットコインの先物が上場されました。 ハワイで、マルコは「そろそろやなぁ・・・」 なんて、つぶやいていました。 アメリカで口座を…

 まつぼっくり

まつぼっくりがあったとさ♪ ♪低い丘に あったとさ ごろっと転んで あったとさ♪ ♪マルコがひろって たべたとさ こりゃなんや? 手前が普通のまつぼっくり!!!!!もびっくり

給食

誘われて、給食展に足を運びましてん快晴の空の下 二階の展示室には遊び心を感じる工夫が沢山 現在、小学校@220円 中学校@270円 工夫されてる 子供達の作品 地産地消 三階へ登った 給食の試食・・・カレーを頂きましてん 地元で穫れた米、ほんのり甘くておい…

 人は変わり難く、同じ事をくり返す :ハワイ

ネクタイの高僧 バフェットどん アメリカのウオーレン・バフェット( Warren Edward Buffett)にして、こんなことを言わしめています。 ∞ 「あなたは他の人達から多くのことを学ぶことができる。 実際もしあなたが他の人たちから根本的なことを学べるなら 自分で多くの…

高齢銘記術

このところ 、いつでも思い出せそして意識できるようにする銘記術を工夫しておりまする もともと暗記物に不得手なマルコですから普通のやり方では20分後にはすべて忘れておるんですわ 初心に戻ることもあって、新しいものを心の奥深く明記 方法です まず自分…

The Bus :ハワイの市バス

The Busはマルコの好み ハワイ大学前のマルコ ♪ まずは地元人が見れる ♪ 気楽・安楽・安い ♪ オアフ島をくまなく巡る 困ること ×× ブルブル、寒くて仕方ない 1回のると2.5$、それが1day passなら5$そやから、1日5-6時間も乗っていた。 これが1日乗車券でっせ フリー…

初心に戻る

昨年は 脚下を看よ つまり、足元を見なさい自分を知れということでした。 今年は 初心に戻る です 正直に誠実に発心する初心は単純明快で清々しいものです。 思い起こしますと先人たち祖父母、両親、兄弟、友人、教え育んでくださった先生方、上司の賜物が現…

寛容 :ハワイ

市バスのザ・バスは膝に置ける荷物しか持ち込めないらしい 日本人達は決まってそういいなさる マルコは渡り鳥だから、大きな荷物でも持ち込んでもいつもOK。 地元の人は大きな買物ワゴンを持ち込んだり、自転車を積んだり電動車椅子で乗り込んだり青空住人は…

勉学修行三昧

正月からTVも電話もラジオ、来客遮断して、 食事の時間も勉強修行してますねん あと時間が限られているからでっさ 40-50年前よりも、頑張ってる 養眞(マルコ戒名)に沿う修行、ほんま、理屈やないもんで悔いばっかしや 千年構想の種まきも、視点まるきし変えました…

 安定万歳  :ハワイ

日銀の黒田総裁はじめマスコミの記事はいつもインフレを熱望しているように見えます。 どうしてインフレがいいのか私にはわかりません。世界の情勢を見ると大きなインフレへの道のりは暴動へと続きます。 ここハワイに来ると、インフレに遭ったようで特にワイキ…

初大笑 

ちょっと離れたところで 「ニッポンンの正月」という催しがあったんです マルコはすぐにゆきましたね雨降る中でしたわ 上善如水、月桂冠などの御神酒が振る舞われ、子供達はお菓子のセット ほろ酔いで・・・・ぷりん亭芽りんのバイリンガル落語! 大したもんや、…

 カメどん :ハワイ

カメの楽園 ハワイのコーヒー かめどんはうさやんからからかわれてお山の麓まで競争しました うさやんはマルコのように昼寝をして負けました 気を許して油断したら負けまっせと人々はいいまする うさやんが負けてしもうたのはカメドンをいつも見ていたからで…

母はバフェットの同道友達 : ハワイ

マルコも父も、母に負けましてん! 貧乏ながらも給料の中から、コツコツと資金を貯めた。そして世の東西を問わず、生活安定のため企業の株式を買い始めた。若い頃からでっさ マルコは言うに及ばず、父もほとんど利益を上げることができまへんかった。 ところ…

お屠蘇気分で :ハワイ

お屠蘇気分の早口言葉 キッチンでチキンを焼いた;英語でどうぞ ハワイホノルルのドンキで パンを買い求めていた たまたま酒の売り場でフランス娘が制服でブランデーを宣伝していた。 ポールジロ 「コニャックいかが、マルコ」 「ちょっとだけね」 くいっと回っ…

サンドイッチとバフェット : ハワイ

続いてウオーレンの好み、サンドイッチを食べてみたいと常々思っていた。 普通のサンドイッチは日本で味わえるので巨大なサンドイッチ、サブウェイに挑戦した。 subway食って勉強しよう ところはハワイ大学の構内。学生たちが行列をしているのを避けて空いている時に店員にいった。 マル…

チェリーコークとバフェット : ハワイ

アメリカで味わいたいものの一つにチェリーコークがあった。世界の名投資家と言われているウォーレンバフェットは 生活が質素だとか。 ウォーレンの好みはチェリーコークとサンドイッチ。 チェリーコークは一体どんな味をしているのかな?これがマルコの疑問…

 大道 :ハワイ

みなさん、いい歩みの年が始まりました ここでは、三車線の道でも 細い道でも 自動車はすーっと、停まってくれる それもね、かなり手前に だから圧迫感がない 感心したハワイでの歩行者思いやり “おおきに”と念じて目をやると運転手がニッコリしてくれる ☆ 「Ka…

清々

ことを上回る  養眞-9  :ハワイ

http://yaemugura.hatenablog.jp/entry/2017/04/06/083008 宿舎で思う まぁ・・・・雑然と! 東洋人はベッド周りをきれいに整頓する人が多い 西洋人の一部は、まあなんとと思える程、出店を開いているようですねん だからといって同じようにするとことも人も…

アルゼンチン=台湾=インド=?の糸:ハワイ

ハワイ大学近くに泊まった。 日本人だけがいない全くの異国がワクワクさせる。すぐ出ない英語を絞り出す。 食堂で、料理している小柄な女と挨拶した。おや、英語的じゃない 「あんさん、お国は?」 「英語だめなの」 「おなじや、日本から来たっ、まるこ」 …

父たちよ母たちよ-Ⅱ :ハワイ

そんなこんなで、今回の米国出張には母との約束を少しでも果たすのがありま してん。 かって、「母を楽園ハワイ堪能」企画をしたんです。なぜなら、ハワイだけは行ってなかったからですわ母「お父さんがねぇ、“あんなとこ!”ってバカにして連れってってくれ…

父たちよ母たちよ-Ⅰ :ハワイ

子を護る ハワイ大学の近くの宿舎で朝食を作って食べてましてん。大きな大きなマグカップにふと目がいき、そこに天使と英語の詩があるのに気づいたんです。 」 Guardian Angel Angel of God, my Guardian dear,to whom His love commits me here,ever this d…

荷物をおろす、 おろせる? :ハワイ

12月20日の日経新聞国際版の第一面を見ていた。タイトルは「日本の革新力」、サブタイトルは 「持たぬ強みで先頭に」ということでインドのITフィンテックや色々な他のハイテク AI を活用した 事例をのせている。 その中でも印象に残ったことばは、 過去の遺…

日に四季あるハワイ

空気も水もうまいなぁ マルコの世代は、“常夏の国・ハワイ”とゆうてました。新婚さんの憧れの島でしたなぁ ウソです 来てみたら日本は真冬、こっちは・・・よう分かりません 分厚い皮のコートを着てバスに乗る地元人 短パンに薄いTシャツで歩く若者。いろいろ 水着…

ウーバー uber : ハワイ

アメリカで体験したかったことの一つに、配車シェアリングのウーバーを利用することでしてん。 そやけどもウーバーは専用のアプリをインストールしクレジット会社やデビッドカードの登録を済ませそれから使い方を学ばなければならない。 マルコは、手持ちのスマ…

黒猫のように ;ハワイ

仕事を切り上げた。不完全だけどいつかなることもありましょう。 英語で疲れるなぁ だからハワイでゆっくりくつろいでいる。Hawaiian time ってあるように 時が穏やかに 和やかに ゆるやかですでに1年経ったようにも感じる ちょうど昭和の日本のようだ。 そ…

小切手と入出金 米国

うまれて初めて、小切手をきりました日本ではまずないから米国で。 なぜ“切る”っていうのやろ?書いたんですけどね。 ビリッと切るからかな? 銀行員にシツコク聞いて、手順を教わった。 宇宙銀行の小切手 似たようなもの http://mimi.livedoor.biz/archives…